WWW.V-CLUB.ORG

Customize 505 >液晶ユニットを交換!

■コメント

[ご注意]

このページに掲載されている内容は、当該作業を推奨するものではありません。
このページの内容を元にした作業一切についてはあくまで自己責任で行うこととし、当サイトは一切の責任を負いませんのでご注意ください。

■液晶ユニットを入手!

ショックな出来事発生。液晶をきれいにしようと液晶クリーナを付けてそのまま放置したため、しみがついてしまいました。
じょじょに薄くはなりましたが、もう変化が無くなり、しみが消えない状態になってしまいました。
そんな状況を見かねて遠VNo.2のたにたにさんが好意で液晶ユニットを譲ってくれました。
これには本当に感謝です。
早速ですが交換手順をまとめてみました。

■こんな症状です。

正面から見た場合はそれほど目立たないのですが、視野角を越えると写真のように浮き出ます。
また白い画面の時はやっぱり目立ちます。
一度分解して液晶ユニットまでたどり着きましたが…
そこから先は手出しできませんでした。

↑このページ最初へ

■まずは前面の分解。

私はすぐにばらせるようにヒンジ部分のカバーを取り外してありますが、最初にキーボード側を分解して、左側の根本のネジ2本をはずし、右側のリングをはずして上下に分離します(右はケーブルがつながったまま)。
ここまで進んでらモニター面の四隅のゴムをはがして、その下のネジをはずします。
SONYロゴの下、両サイド、オープンボタンの両脇にツメがありますのでゆっくりこじって開きます(余りこじるとゆがみます)。
前面のパネルが外れると、中身が全部見えるようになります。

↑このページ最初へ

■ユニットの交換。

右側のケーブルはつながったままなので、無理をかけないように作業します。
液晶ユニットをはずします
四隅にあるネジを4本はずします。
バックライトの配線をはずします。
向かって右下に見える白とピンクのケーブルがそれです。
バックライトの基盤を浮かせて裏返します。
液晶ユニットを左にずらして、コネクタをはずします。
液晶本体へのケーブルをはずします。
液晶ユニットを上下方向に裏返すとケーブルとコネクタが見えますのでそのコネクタをはずします。

↑このページ最初へ

■ユニットについて。

今回入手したユニット(初代505)とはずしたユニットを比べてみましたが、型番らしきものがまったく同じなので問題無いでしょう(見た目も同じだし)。
交換後問題無いようであればさらにユニット自体も分解してみたいところです。

↑このページ最初へ

■組立て。

早速あたらしいユニットを元どうリはめて、電源を入れてみました。
動作はバッチリです。交換前の物より発色がいい気がします。
これでちょっとさめかけてきた505に対する熱意も復活です(笑)。
あとは元どうリに全て組みたてて完了です。

なかなか液晶ユニットを入手できる機会は無いと思いますので、たにたにさんには非常に感謝しています。

↑このページ最初へ
About this SITE  |  ©2000-2004 V-CLUB  |  Sarche powerd by  |  ※www.v-club.orgはBlogサイトではありません。